2019開催レポート

2期目となった2019年度は、2月〜12月にかけて全10回のセッションを開催しました。

以下より各回の様子をご覧ください。

 

2月 イントロ合宿 「事業の全体像を書き出してみよう」

3月 地域の人と共に考える① 「事業と地域資源の結びつきを捉え、まちの未来を想像してみよう」

4月 オープンメンタリング 事業戦略編① 「事業計画をシステム思考の視点で考えてみよう」

5月 オープンメンタリング 事業戦略編② 「なぜ南三陸で事業を行うかを考え、ビジョンを磨く」

6月 地域の人と共に考える② 「地域の未来について本音で議論する」

7月 オープンメンタリング テクニカル編 「ファイナンスを経営に活かす」

8月 内省セッション 「自分自身を振り返り、自分自身と再度つながる」

9月 地域の人と共に考える③ 「事業を進めるうえで何を大切にするか」

12月 テクニカルセッション「ICTを活かして初めから高効率な経営基盤を作る」

12月 オープンメンタリング 事業戦略編③ 「チームで志を実現する」